クリニック脱毛で永久脱毛はできる?

永久脱毛ができるのはレーザー脱毛

永久脱毛ができる施設は医療機関だけであり、医療レーザーによるクリニック脱毛ではムダ毛の再生をほぼ抑えられます。100%の減毛はできないので無毛にはなりませんが、乳児のムダ毛のようにほぼ目立たない程度まで減毛が可能です。永久脱毛は医療行為であり、家庭用脱毛器やエステ脱毛では実現しません。医療資格がなければ取り扱いできない高出力マシンを使用しており、1回の処理でも減毛を実感できます。クリニック脱毛はエステ脱毛と比較して2倍を超える効果があり、短期間で処理したい人に適しています。一部の医療機関では医療レーザーのほかに光脱毛機を導入しているところがありますが、これはレーザーより低出力のため永久脱毛はできません。

脱毛の効果が出にくい部位とは

全身脱毛の効果は部位によって変わり、例えばフェイスやVIOなどは処理回数が多いことからも、他の部位より1回あたりの脱毛効果が弱くなることがわかります。フェイスやVIOの処理は、脚や腕などと比較して2~3倍の回数になることが多いです。ムダ毛の減り方が遅いので永久脱毛ができないと思うかもしれませんが、回数を重ねればほぼツルツルになりますから、まずは10回以上を目安にして受けてみてください。脱毛期間を短くするためには、普段から肌の手入れをしっかりと行うことが大切です。手入れが行き届いている肌はバリア機能が強くてダメージを受けにくいので、より出力を上げてレーザーを照射できます。全身脱毛の期間中は普段より入念に保湿を行ってください。